2007年5月 の魚狩記

2007年5月27日

小平海岸のホッケ釣り

小平突堤
 本日の釣りは小平海岸でのホッケ釣りです。
 天候も悪く気温も低いとあって車から監視できる
 突堤近くの国道沿いの海岸で竿を出す事に。
 来るときに確認しながら走ってきたんですが
 海岸沿いには多くの釣り人が見受けられ、結構な釣果
 を上げている方もいらっしゃいました。
 今この近辺ではホッケが旬となっているようです。

 今回使用する餌は先日の残りの塩海老粉で〆た
 イソメです。
 



ポイントには岩礁地帯が有り、アイナメなんかも狙えるんでないかと期待しつつ1投目。
そして車から監視すること3~4分ではっきりとしたアタリが!
最初に釣れたのは30cm程のホッケ
丁度群にでも当たったのか、たまたまだったのか幸先の良いスタートとなりました。
その後2投目もすぐにアタリが!っと、針掛かりが浅かったのか惜しいところでフックアウト・・・
その後も連続でのフックアウト・・・悔しすぎます。
アッタマきたんで針サイズをダウンしてみたところ、見事にフックオン。
30cmに満たないホッケでした。

小平海岸小平ホッケ1
小平ホッケ3

群も去ったのかアタリも無くなりお昼寝タイムw 
何分ウトウトしたのかは不明だが、気が付けば思い切り糸フケしております。
巻いてみると、見事に掛かっていました30cm程ののホッケでした。

その後からピタリとアタリも無くなり、終了となりました。
あと数日はホッケ釣が楽しめるのではないでしょうか?
テカ、回遊魚の釣りはタイミングですね。

2007年5月21日

近郊湖のアメマス・ブラウントラウト釣り記

 本日は旭川近郊のへやってきました。
 狙うはアメマスブラウントラウトです。
 9時前に到着するも、日差しも無く寒い・・・
 天気予報では晴れの予報となっていたので
 天候が回復するのを期待しつつ準備。
 hiroさんが水温を計ってくれたんですが
 7度と微妙な感じです・・・

 今回はぶっこみ仕掛けでアタリを待つ間
 ルアーで攻めようというプランです。
 ぶっこみで使用する餌は去年から考えてい
 た紅イカを実験的に使う事に。
 

 最初に3gの小さなオレンジ色のスプーンを使用してみた。
 数回攻めてみるも全くアタリなし・・・

 その後、数種使用してみるがカスリもしないっす・・・・orz
 それでも唯一アタリのあった←のスプーン
 その後全くダメでした・・・




んだが、ルアーがダメでもぶっこみにアタリあり!!
最初に釣れたのが20数センチと小ぶりではあるがアメマスです。
一時はもうラーメンでも食いて~な~とか終了な香りを漂わしていたんですが嬉しい一匹となりました。



その後、hiroさんの竿にもアタリが!
良型のアメマスです。それからhiroさんに神降臨w
スペシャルな餌を使ってるのか、やたら釣りまくってます。

紅イカを使ってるオイラの竿にはカスリもしません・・・・って、事で紅イカはダメだという結果がでましたw



その後、スペシャルな餌を恵んでもらいオイラにもアタリが出てきました。
数匹のアメマスを釣った頃、一際引きの強いヤツがHIT!
なんだなんだとドキドキしながら姿を現したのは33㎝のブラウントラウト
今年も会うことが出来て光栄ですw

そして魚狩団@sachiの竿にもHIT!
しかもキャキャー騒いでます・・・周囲の皆様お騒がせいたしまして申し訳ございませんでした。
キャーキャーいいながらもこの日の最高記録となる35㎝のアメマスをゲット!




この日の釣果。
hiroさん、アメマス8~9匹ぐらい。
たに、多分アメマス4匹、ブラウントラウト1匹。
sachi、アメマス2匹。
と、なかなかの釣果でした。
今回、底狙いだったせいかタナが合わなかったのかニジマスと対面できず・・・
フローターでは55のニジマスが釣れていたとの情報もあり。

テカ、本日参加された皆様、撮影中に笑かしてくれてありがとうと言いたい。
釣りに来てこんなにワロタのは初めてですw



 最後に、湖周辺のゴミ拾いをしてくれたhiroさんsachiさんお疲れ様です。
 僅か、数十mの間にはこんなにもゴミが散乱・・・
 楽しい釣りも周囲がゴミだらけでは楽しさ半減です。
 

2007年5月19日

紋別港第三埠頭のカレイ・コマイ釣り

 紋別第三埠頭でのカレイコマイ釣りです
 この日は朝から雨模様で夕方には上がるだ
 ろうと、勝手な予測を立てていたが見事に
 ハズレました。止む気配ないす。
 周囲に釣り人は一人。様子を聞いてみると
 手の平サイズのクロガシラが3匹と、ココでは
 書けないでっけ~アレが一匹引っ掛かった
 とのことでした。

 折角エサも用意してきたんで雨降りの中
 竿出してみました。

 

 投入から30分ぐらい経過してもう止めよう
 かと思っていた頃アタリが!!
 上がってきたのは31㎝のまぁまぁなサイズの
 コマイカンカイ)でした。
 ややテンションもUPし続行。
 そして、すぐにアタリが!
 上がってきたのは15㎝ぐらいのクロガシラ
 最悪な事にデジカメの電池切れで画像あり
 ません・・・orz
 きちんと充電しておきますよ・・・

 徐所にですが、湾内でも釣れて来てるよう
 ですが、まだまだ本調子ではないようです。
 これからに期待です。

2007年5月17日

紋別ではどうも。

20070517chi01.jpg 紋別市k藤様投稿ありがとうございます。

2007年5月12日

留萌瀬越海岸でのカレイ&ホッケ釣り


 留萌瀬越海岸でのカレイホッケ釣りの
 様子です。
 この日は大変穏やかな天候で、波も殆ど
 ありません。
 濁りも殆ど無く、釣りにはもってこいの
 コンディションでした。

 今回用意した餌は塩海老粉で〆たイソメ
 仕掛けはフロート付きのホッケ用の15号
 使用しました。
 道路から見ると藻が大量に接岸しているの
 が確認できた為、超遠投で勝負することに。

 
 そして本日の1投目。
 仕掛けが着水して、糸ふけを巻き取って
 いる最中、いきなりアタリが!
 しかも、既に針掛かりしているのか
 暴れまくってるし!
 テカ、まだ一息ついてないのになんだよオイ!
 って、どんなに飢えてるンよ~w
 とか、ブツブツ思いながら巻いてるとやたら
 重い!つーか、いきなりオカシイんじゃね~の!
 とか、やたらウケルwとか心の中で爆笑しな
 がら巻いてたんですが、あがって来たのが
 40㎝以上はあるかと思われる巨大ウグイw
 鬼ファイトを楽しませてくれたんで許すw


 ←巨大うぐい。鬼ファイトサンキューでした。


 その後、連続で巨大ウグイと格闘した後
 そして久々に来てくれました!
 ちっさいけどクロガシラさんです。

 その後からアタリはあるものの、なかなか
 フックオンせず・・・
 餌だけ毟り取っていきやがる・・・
 アッタマ来たんで針サイズを13号に変更。
 そして、変更後すぐさまアタリが!
 見事にフックオン!あがってきたのは
 中サイズのクロガシラさんでした。

 
 
 そして、日も暮れ始めた頃待望の一匹が!
 ついにキタ!ホッケさんです!!
 画像では分かり辛いですが、かなりの
 良方です。
 
 周囲でもホッケカレイ共に釣れてる様子。
 暫くはこの近辺で釣れそうな感じです。

 
 




2007年5月 9日

紋別港第三埠頭のチカ釣り

 紋別港第三埠頭でのチカ釣りです。

 紋別港を横断して状況確認してきましたが
 釣り人の姿は殆ど見られず・・・
 ココ紋別第三埠頭で7~8人の釣り人が入
 ってるだけでした。
 馴染みの釣具店で状況を聞いてみるが
 今年はイマイチ盛り上がりに欠けていると・・・
 チカも先週から比べるとサイズダウンしている
 とのこと。
 去年よりも全然釣れていないとのことでした。
 去年の今頃は・・・?
 よく覚えていませんww
 どんな感じだったかな?


 取りあえずサビキ仕掛けを購入して
 釣り開始!

 何度か竿を上下したところできましたよ~!
 テカ、ちっさいなぁ~~~
 10数センチ程度しかありません。
 去年は小さくても15㎝位はあったぞと。
 周囲でも同じくらいのサイズが良く釣れてる。
 たま~~に20㎝近いのが釣れる程度。
 ちっさいので迷うことなくリリースしてたんで
 すが、周囲の方は不思議な顔をしてます。
 しょうがないんで実家に電話してみたら
 「そんなに釣れてるんなら持って来いよ」
 との事。

テカ、既に20~30匹はリリースしてるんですが・・・・
その後、タイムオーバーで終了。


 結局10数匹しか持ち帰りできませんでした・・・orz

2007年5月 6日

増毛港と留萌古丹浜埠頭のホッケ&カレイ釣り

 本日は魚狩団の皆様とホッケカレイ
 狙いです。
 早朝の雨はすっかり上がり、とっても爽や
 かな青空となりました。
 
 まず、訪れた場所は増毛港
 周囲は大勢の釣り人で賑わっていました。
 新港側に空いてる場所を発見。
 早速準備開始。

 準備しながら周囲の様子を見ていたんで
 すが全然釣れてる様子はありません・・・

 しかもかなりの強風・・・・orz



今回使用する餌は塩海老粉で〆たイソメです。
早速アッタクするも全然アタリなし・・・嫌な予感がしてきました。
今朝方入ったご老人に様子を聞くと一時的にホッケの群に当たったらしく8本程釣ったとの事。
群が再度来る事を期待して待つもピクリともしません・・・orz

結局、お昼頃場所を移動する事に。
途中で食したラーメンは恐ろしく出来の悪いモノでした。




気を取り直し、向かった先は古丹浜埠頭
コチラではニシンを狙う釣り人で大変賑わっていました。
良型のニシンがポツポツ釣れてる様子。
そこで目にしたのが自動で竿を上下させる「サビキマシーン」。
とっても楽そうで地味に羨ましくなりましてね。

肝心の釣果ですが、ここでも撃沈・・・orz
釣れたのはでっけ~ヒトデのみ・・・

告白しますが、今季まだ一匹も釣っていません・・・・なんとかしたいもんです。
来週は紋別行ってきます。

2007年5月 1日

管理釣り場でのニジマス釣り

 管理釣り場でのニジマス釣りの様子です。
 初心者でも手軽に楽しめる管理釣り場
 この管理釣り場ではくルアーの使用が
 が可能な為、早速スプーンでアタック。
 そして数投目でアタリがあるが、フックオンせず・・・
 いずれも岸間際でのアタリで追ってくる姿も
 確認。
 岸間際を攻めること数投目でこの日初の
 ヒット!
 30cm前後の綺麗な魚体のニジマスにウットリw
 その後もフライで攻めるR氏にもヒット!
 これまた綺麗な魚体のニジマス。
 なんとかって種類らしいと聞きましたが
 忘れました・・・すいません。




この日の釣果は1時間で4匹と想像通りの結果でした。
本日参加された皆様お疲れ様でした。




釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団