最近はカラフトマスばかりだったので、久々にニジマス釣りに近郊のへ。
旭川市内は蒸し暑く、避暑地にもピッタリな場所でした。(テカ、寒いぐらいでしたがw)

ポンテシオダムミノーで釣れるかな?

この湖で狙える魚種は、アメマスニジマスブラウントラウト
噂では、80クラスのブラウンも釣れたとの話もあり、淡い期待を込めてルアーを振ってみる事に。
ブラウントラウトは定着型であり、湖底の倒木などの陰に潜んでいる場合が多い。
使うルアーなども底を狙えるディープミノーや、スプーンを底まで沈める釣り方などがある。
そして、アメマスニジマスは回遊型で時期によって違いがあるが、表層~中層でも狙える魚種。

この釣り場は足元が急激に深くなていて、徐々に浅くなるポイント。
根掛りが必至のポイントなので、中層を泳ぐミノーを投入してみた。

それから1時間ほど攻めるが、全くアタリ無し・・・
カスリもしない雰囲気・・・
その後、スプーンやワームと色々試してみるが、まったくダメ・・・

しょうがないんで、カラフトマスで使ってみようと思って購入したが、忘れたままだったブルー系の
ミノーを使って見ることにした。

ブルーミノーが半額! ←近所の釣具屋で半額の値札に釣られて購入。

30分ぐらいダラダラと振り続けていると、ガクッガクガクっ!とアタリが来た!
速攻でアワセるが、フックオンせず・・・心臓がバクバクしてます・・・w

この事件で俄然とやる気が湧いてきた!
それからさらに30分ほどしてついにキターーー!!

しっかりとシャクリ、針掛りさせレッツファイトw
っと、結構なファイトだ!っと、跳ねた!軽くドラグもジジッと鳴った感じで走りまくってます。

ニジマスゲット

そして久々のニジマスゲットとなりました!

48㎝のニジマスニジマス

48センチと中々のサイズでした。
湖には生息していなそうなブルー系のミノーにまさかのヒット!今回のおいしいポイントでしたw

最近、カラフトマスにどっぷり浸かっていたので良い気分転換になりました。
さてさて、来週からはいよいよサケ釣り開始です!

ニジマスはサケが終わった初冬にまた行きます。