今回は紋別港でのチカカレイの様子。(更新が遅れましたが5/13の様子です)
先週までチカ釣りでごった返していた紋別港第二埠頭第三埠頭ですが、様子は一変し閑散としています。
それもそのハズ、チカの姿が急に見えなくなってきたとのことで・・・

紋別港のカレイ釣り紋別港のカレイ釣り2

13時を過ぎた頃、そろそろカレイかコマイなんかが寄って来てるのでは?と思い試しに一本だけ竿を出して様子を見る事にした。
そして車内で昼食の弁当をムシャムシャと食いながら竿先を眺めていると、ビクンとした大きなアタリが来た!
慌てて箸を置き、竿に駆け寄りアワセをくれる。

 っと、何か掛かったようだ!

見えてきたのは15cm程のちっさいマガレイでした。
ちっさい割にはビッグなアタリで思わずデカイヤツかと勘違いしてしまいましたが・・・

紋別港のカレイ釣り3紋別港のカレイ釣り4

その後もすぐにアタリが来て、同じようなサイズのマガレイと20cm程の同じくマガレイが続きました。
結局タイムオーバーで終了した訳ですが、時間があればまだまだ数が出せたかもしれません。

紋別港のカレイ釣り5
本格的なシーズンインとは言えない状況ですが、日によっては大当たりする可能性も十分あるかも!?

でもチカは終了したかに思えます・・・