藻興部川海岸のカラフトマス釣り。

前日に大爆発を起こした藻興部川河口カラフトマスを釣りに来ました。
お盆を迎え、カラフトマスの釣りで最もアツイ時期の到来です。
このお盆時期には漁師さんの網が上る為、相当数のカラフトマスが接岸してくる事となり、それを狙う釣り人も相当な人数になります。
本日の参加者はStream Anglerでお馴染みのRyo氏と、今回が初同行わき氏の3人での釣行です。
この日現地に到着したのは22:30頃。既に、十数台の車が待機しています。

藻興部川河口のカラフトマス釣り

時間まで仮眠かと思ったが、大多数の釣り人が来るだろうと判断し仮眠もそこそこ早くから準備を始める
Ryo氏とわき氏。
管理人はというと、運転手なんだから仮眠しなさいと言う言葉に甘えてちゃっかり休ませてもらう事になりました。
だが、次から来る車が気になったり、準備して向う釣り人がいたりと気になって仮眠どころではありませんw
結局、1時過ぎ頃に準備し海岸へ向かう事にしましたが・・・
既に、15人程の人が場所を確保していました。

2時を回ったぐらいには既に釣り場は人で一杯です。
まさにカラフト祭りですねw出店でも出せば、ばかなりの売上になりそうな勢いですw

そして、3:30頃まだ薄暗い内からウキフカセを投げてみた。

藻興部川河口のカラフトマス釣り2

アタリはないものの、管理人の一投目を合図かのように一斉に釣り人が竿を振り出しました。
なんだか釣り人がいっぱい釣れた気がしましたw

河口周辺は流れがあり、人も多い事からウキフカセでは釣りづらくなりウキルアーに変更。
本当はルアー単体でやりたかったが、この人の多さではちょいと難しと判断。

藻興部川河口のカラフトマス釣り3

そして夜も明けきらない薄暗い内からポツポツと釣れだしました。
海面にはモジリが多数確認出来、カラフトマスだらけです!

そして、完全に明るくなったころ管理人にアタリがきた!

そしてアワセた瞬間!!

ブッっとアワセ切れです・・・・

この時期のカラフトマスの口は意外と柔らかいそうなので、大アワセにならないよう気をつけていたが、まさかのアワセ切れにガックリ・・

藻興部川河口のカラフトマス釣り4藻興部川河口のカラフトマス釣り5

そこで落胆している場合ではありません、周囲ではすでにお祭りが始まっています。
特に河口周辺では連発しています。
速攻で、予備に付け替え奮闘するが、なかなか次のアタリがきません・・・
そして、4:50分頃に待望のアタリが来ました。
今度は慎重にアワせてフックオン!

藻興部川河口のカラフトマス釣り6

ギンギンのメス52センチで結構なファイトでした!
それからしばらくして、わき氏にもヒット!
これもギンギンのメスでナイスなファイトだったようです。

その後、少しの間静かな時間もあったが、また河口周辺でバンバン釣れ出した。
その群れの到来で何とか今年初のオスを追加。

藻興部川河口のカラフトマス釣り7

54センチの眩しいヤツでした。
その直後にメスを一本追加し、更にもう一本オスを追加する事になるのだがもの凄いファイトでした。

藻興部川河口のカラフトマス釣り8

63センチのセッパリのオスで、一瞬スレ掛かりかと思う程の素晴らしいファイトでした。
波打ち際で左右に走りまくり、ドラグが唸りまくり。
なんとか、近隣の方とオマツリすることなくゲットとなりました。

そして、わき氏にもヒットしかなりファイトの様子。
無事にゲットし、記念撮影ですw

藻興部川河口のカラフトマス釣り9

わき氏の釣ったのもセッパリのオスでかなりのサイズでした。

そして小雨も降り出し、だんだん釣り難くなってきた。
それでも、もじりの中にうまくルアーを流してメスを一本追加しトータル5本の釣果となりました。

結局雨足が強くなり、管理人だけ先に納竿となりました。

藻興部川河口のカラフトマス釣り10

↑画像:メス3本とオス2本での釣果で、一番下のオスには特に楽しませてもらいました。

この日は河口全体で約70人が入釣し、左海岸にも40人程の釣り人が溢れていました。
見る限り、全体で約150本は釣れたかと思います。
お盆のこの時期は特別な日だとは思いますが、本当に楽しめた一日でした。





藻興部川河口のカラフトマス釣り11

毎年、この時期から多く見かける違法行為「ヒッカケ」や河川でサケ・マスを採捕する「密漁」など、見ていて決して気分の良いものではりません。
多くの人がルールを守り、楽しい釣りをされている中そのような人が一人でもいると楽しさ半減です。
群れが来るとヒッカケ針を投げ込み群れを散らすばかりか、勢い良く外れた針が別の釣り人に直撃するなんていう事故も少なくないようです。
自分一人が怪我をするなら自業自得ですが、他人までも巻き込み兼ねません。
ルールとマナーを守った楽しい釣りを心がけたいですね。

コメント (4)

RYO:

ども、お疲れ様でした♪

今年のカラフトマスは食いが浅くてルアーの選択に苦しみました(汗。

ほんの小さな違いが大きな釣果の差になりましたね(涙。

来年は色んな秘密兵器が活躍しそうです♪

某氏が使っていた大人のオモチャとかwww

投稿者 : RYO 日時 : 2008年8月18日 21:43

>Ryo氏
お疲れさまでした~
まったくもって食いが浅かったすね・・・
そのアダルティーチックな名称のブツ、まじで好反応でしたねwww
次回そいつで攻めてみようかとwww

テカ、来週も行こうか抜海でも行こうかと思案中でして。

かず:

こんにちは、たにさん。
爆釣じゃないですか!!羨ましい・・・・
17日に家族で紋別行きましたが、釣れる気配なし・・・まー開始が10時頃と遅く様子見(負け惜しみ)という事で・・・・

次回こそは・・・・どこ行こうかな?

たにさん予想ではどこでしょうか?

投稿者 : かず 日時 : 2008年8月19日 17:45

>かずさん
こんばんは。
17日はどこも厳しかったようですね。
地味に波も高かったようで釣り場も限られたようでしたね。

次回は・・・ズバリ・・・!
分かりません・・・(笑)

なんだか遅れて接岸しているようで、サケと混じりそうな気がしますね。
まだ不完全燃焼なんで、再度枝幸方面を狙おうかと思案中でした。

釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団