問牧漁港のサケ釣り。その2「サケの神隠し」編

昨日に引き続き、問牧漁港でのサケ釣りの様子です。
仮眠をとり3:00に目覚めると小雨模様のいや~な天候です。
それに仮眠と言っても、色々と気になって結局は殆ど寝てないんですけどね。

周囲に目をやると、チラホラと釣り場に向かう釣り人がいらっしゃいます。流石皆さんお早い行動です。
管理人も前日に準備を整えているので速攻で向かいました。

夜明けにはまだ時間はあるが、夜に釣れた事が過去にも何度かあるのでウキフカセでも流しながら夜明けを待つ事にしました。
エサとしてソーダガツオを付けてみたがウグイの猛攻で速攻でエサが駄目になる始末。
つーか、全然期待もしていなかったんで、ウグイがうるさいしとエサ無しでウキを流していると・・・・

時間は覚えていないが、まだ真っ暗な中ケミホタルを付けたウキがヒョコヒョコと横に引っ張られているのに気がついた。
なんだ!?と思い、アワセてみるとなんだか重いぞ~!?
ズシリとした重量感に加え、横に走りだしちゃったよ~!!!

まさかのサケのヒットに驚いたものの、Ryoさんにタモ入れを手伝ってもらい無事ゲットとなりました。

問牧漁港のサケ釣り

75cm前後のブナオスでした。
しかし、エサ無しでルミコも付けず、棚も超いい加減だったが釣れるもんなんですね。
話は逸れますが、近くの人にサケを〆る棍棒を「サイズがでか過ぎて要らないからあげるよ」と譲り受けました。
んだが、譲り受けた途端、〆方が甘かったようで、まだ息のあったサケに蹴られてドボンと海中に・・・申し訳ございませんでした。

そして、4:00頃hiroさんと合流し薄明るくなってきた頃、周囲でもポツポツと釣れ出しました。
周囲でウキフカセの人は居なく、邪魔になるだろうとウキルアーにチェンジ。
すると、ウキルアーに変更して2投目~3投目で・・・

クン・・・クンッ・・・とアタリが・・・・
そしてググっ来た所でフックオンさせる!

問牧漁港のサケ釣り2
問牧漁港のサケ釣り3

さっきよりも遥かに良いファイトでした。
今度はhiroさんにタモ入れを手伝ってもらい、二本目ゲットとなりました。
ブナ色が入り始めた75cmのメスで、今回もエサ無しで釣れましたw

その後、見える範囲で10数本揚がったころhiroさんにもヒット!!
だが、残念ながらすぐにバレてしまった・・・・↓

その後、Ryoさんのお父さんにもヒットするが、タモに入る寸前で痛恨のバラシ・・・
水中でうねる姿は正しくサケでギンギンでした。

その時、小休止がてらサケの画像を撮りに戻ると・・・・!?
軽く異変に気がつきました。

問牧漁港のサケ釣り4←カムバック・サーモンw

2本置いてあったハズのサケが1本しか見当たりません。
はい、サケが神隠しにあってしまいましたw
蘇えって落ちたのかと思ったが完全に血抜きもしているし、それは考えられない。

やはり、多くの人が往来する場所に放置しておいたもんだから、間違って蹴ってしまい海にドボンした可能性があります・・・っが、この高さから落ちたならボッチャーンと大きな音がする筈ですが誰も気が付きませんでした。
あまり、考えたくは無いのですが、前日Ryoさんのタモ網が盗難にあったことから、もしかしてと・・・
どちらにせよ、人が多く往来する場所にサケを放置しておいた管理人が悪いのは言うまでもありません。
しかし、メスでは無く何故にブナオスが神隠しに遭遇したのかは謎のままです。

問牧漁港のサケ釣り5問牧漁港のサケ釣り6


話がちょいと逸れましたが、それから暫くは散漫とした感じになり、アタリも遠のいていました・・・
その間、ウキフカセなんかやってみたり、ルアー単体でやったりしたが数回のアタリを感じたがフックオンに至らず・・・

大分疲れを感じて休もうかと思った7:00頃、近くの人にギンギンのサケがヒット!
そして、すぐお隣さんにもギンギンのサケがヒット!!
近くの人が新しい群れが入ったなと発言し、皆もそう感じていたのか一同やる気UPです。

それから10数分後に、ウキルアーを巻く管理人にはっきりとしたアタリがきた。
またウグイかと思ったが、良く考えたらエサはとっくに使い切っていたし餌取りの仕業ではない・・・
そして、ググーッと引き込まれた!

問牧漁港のサケ釣り7問牧漁港のサケ釣り8

本日3本目がヒットです!凄いファイトでした!
ドラグが唸り、走りまくりの元気なヤツでした。
なんとか、岸に寄せて無事にネットインとなりました。

問牧漁港のサケ釣り9

恐らく、入ったばかりと思われる77cmのメスでした。
本日釣ったサケ3本は何れもエサ無しで釣れました・・・
エサが付かない分ルアーの動きが良かったのかとも考えたが、フカセでもエサ無しで釣れてるし単に口に入りやすかっただけなのかな・・・?

問牧漁港のサケ釣り10

その後はアタリも無くなり、ヒッカケ隊が引っ掛けてエヘラエヘラと喜んでいるだけの様子。
なんでも、ウキルアーで釣っていた釣り人がヒッカケ隊に邪魔者扱いされたらしいです。
開いた口が塞がりません。
ジグにあり得ない大きさのトリプルフックを付けて高速で巻いて大きくシャクル動作をしている人の側は大変危険です。
大きくシャクるのでフックが勢い良くコチラへ向けて吹っ飛んできます。
注意して逆に殴られたなんて話も実際に聞いた事があります。
故意にヒッカケるのは違法行為ですので止めていただきたいです。



問牧漁港のサケ釣り11

その後、漁港内で大きな群れを発見し港内に釣り座を移しました。
定期的にカラフトマスの大群が目の前を通過していきます。
だが、目の前に仕掛をチラつかせてもなかなか食いません。

hiroさんと管理人が一瞬掛けるも食いが浅くフックアウト・・・
暫くして、Ryoさんのお父さんにカラフトマスがヒット!

問牧漁港のサケ釣り12

やや小型のカラフトマスでした。
そして、目の前にルアーを流していた管理人にもカラフトマスがヒット!

問牧漁港のサケ釣り13

食う瞬間が見えてとても楽しめました。
食いは非常に渋いものの、カラフトマスやサケがウジャウジャいます。
まるでイケス状態ですwww
これで食いが良かったら釣堀状態になったのですがwww

結局、お昼過ぎに疲れきって終了となりました。
全体的にはまだまだこれからといった感想で、あと1~2週間もすれば爆発する可能性大ですね。

問牧漁港のサケ釣り14問牧漁港のサケ釣り15
問牧漁港のサケ釣り16問牧漁港のサケ釣り17

コメント (2)

アレン:

結構つれてますねー!!
人の数も凄いですね・・・
しかし人のタモやら鮭やら持って行く人って・・・
先週日本海古平に行ったのですがまったく駄目
いまだに上がっていないらしいです
いくら日本海は不漁の可能性が高いとはいえこれでは・・

投稿者 : アレン 日時 : 2008年9月12日 01:23

>アレンさん
おはようございます。
釣具の盗難は稀に聞くことがあったのですが、まさか私たちが遭うと思ってもみなかったです。
確かに油断していたのがマズかったのですが・・・参りました。
日本海、今年も遅れていますね。
先日、箸別~舎熊方面に行く機会があったので見てきましたが、釣り人の姿もサケの姿も見えませんでした。
今後、一気に寄ってくることを期待ですね。

釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団