O河口のカラフトマス1更新が遅れましたが、8/9の早朝の釣行記です。
今回訪れたのは雄武近辺で今年発掘したポイントのON川河口。
マイナーな場所で入釣者も少なくマッタリと釣りを楽しむ事ができてお気に入りの場所です。
早朝3:00に目覚ましをセットし、ポイントである河口に向かうも誰も居なく月明かりがなんだか不気味で一人釣行の寂しさを感じた瞬間でした。
暗い内からフカセで暇つぶしをするも全くアタリ無し。


O河口のカラフトマス2そして薄明るくなったころ気が付いたんですが跳ねモジリは全くございません。
川の中でたまーにボチャっと跳ねるだけで・・・
それに加え、今まで見た事も無いようなベタ凪でした。
完全に明るくなるが、肝心のお魚の姿は見えません。
5時近くになり釣り人がポツポツと増えだし、6~7人となりましたが未だ誰にヒットしません。
相変わらず、川ではボチャっとやってるのですがね・・・

O河口のカラフトマス3相変わらず魚の姿は無く、人の姿も疎らになっていきます。
ちょいと歩きながら魚を探ってもみようかとトボトボと歩きながらスプーン+タコベイト(うきなし)を投げては歩きを繰り返してるとついに発見しました!!
波打ち際でモジモジしてるカラフトマスを!
決して数は多くないはずで、慎重にモジリの向こうへルアーを投入。
が、まるっきり反応なし・・・
ま、そんなもんですよ。


でも、諦める事なくその場を丹念に探ってみると・・・!
なんとヒット!!!!
これは流石にビックラw(°o°)w おおっ!!

今回も波打ち際でのヒットであっさりゲットとなりファイトらしいファイトはありませんでした。
54センチのこれまたオスのカラフトマスです。
今季3本目ですが、まだメスは釣っていません。
今回はまさに足で釣った感じで待つのではなくコチラから出向いていく作戦が良かったようです。






さて、本日8/12に網が上がったようです。(情報では8/13とあったが)
夕方に紋別のモベツ川河口の様子を見てまいりました。
魚は居ますが、口を使わない状況です。
さらに、人の数もかなり増えています。
明日の朝は祭りとなるのでしょうか?