枝幸の港某所のサケ釣り。

枝幸港のサケ9/13、今回は超ベテラン釣り師のM崎さんご一行と同行させて頂きました。向かったのは枝幸の港某所。
早朝からサケを狙う多くの釣り人で混雑していました。
9/10にかなりの釣果があったと期待度の高いポイントでしたが、今朝は一変し静かなモンで、迷彩柄っぽいサケが跳ねるのと、意外なぐらい綺麗なカラフトマスが釣れるのみでした。
その後、別ポイント入りしていたM崎さんの元へ様子を見に行ってみると・・・!
流石です!全体で3本の内の一本を既にゲットしていました。
こっちでやってみなと、隣へ入れてもらいました。
だが、船の出港が相次ぎ暗い内から跳ねてたサケは散ってしまった様子。

結局7時ぐらいまでに広い港内全体で釣り人60人ぐらいで7本程と貧果でした。
それから暫くし、管理人の後ろのテトラ付近で一本釣れた模様。
それと同時に一斉にその場に入る大勢の釣り人で、管理人も便乗した次第ですw

ですが、それ一本きりで後が続きません。
そのまま時間だけが過ぎ、一人二人と離脱し閑散としてきました。
枝幸港のサケ3枝幸港のサケ4


しかしその後、今回の同行者のFさんがやってくれました!!
テトラ際を探って型の良いオスをゲットしました!
その後、スグ横にいた管理人にもヒット!!!
これもテトラ際のヒットで際を走りまくられラインブレイクとなってしまいました・・・
厳しい状況下でのラインブレイクはホント泣きそうでしたw
その後もSOYがうるさく紛らわしアタリが連発で、続くアタリもS・O・Yだろうと油断しサケをバラしてしまう事もあり自分の経験の少なさを呪いました。
それから12:00まで全くアタリなしで周囲でも全く釣れていません。

枝幸港のサケ5流石に腹も減って、好調だと聞いていた乙〇部にでも行って見ようかと考え始めた頃M崎さんにまたヒット!
深い棚を探った途端のヒットだったそうで、その棚にセットし攻めてみる。
あ、書き忘れましたがこのポイントはフカセで挑んでいます。

そしてすぐにFさんに連続ヒットするが、ラインブレイク。
その後すぐにOさんにもヒットしどんどん釣果を伸ばしています。

枝幸港のサケ2M崎さんも釣果を重ね、こんな顔が映るぐらい綺麗なメスも追加。
どうやら昼を過ぎてるというのに食い気バンバンのサケらしくウキがスポっといきなり入ります。
あの、モゾモゾ・・・からチョポっと沈む感じではなく、いきなりズポーっと入るのです。
皆さん釣果を伸ばし、そして管理人にも・・・!

枝幸港のサケ6なんとか74cmのオスゲットでした!
ただ、釣れている時間は僅かでほんの20分ぐらいの出来事でした。
それが過ぎるとまた静けさが帰ってきました。
結局14:30に時間切れとなり、管理人だけ納竿となるのですが1ラインブレイク2バラシ1ゲットと、ちょっと寂しい結果でした。
5人での釣行で11本。内M崎さんが4本とFさんが3本でした。

そして、本日記事を書く前にM崎さんから電話で聞いた話だと管理人が帰った後、ちょっと移動した所で、M崎さん6本追加、Fさん5本追加だったとか・・・
だがそれも僅か15分程の間でスグに群れは去ったそうです。

今年はカラフトマスもそうでしたが、サケも何時群れが入るか分からない状況のようです。

さて次の週末のSWは知床方面に遠征予定です。

コメント (2)

T.KOSE:

Mさん達人ですね(汗)根こそぎ釣られそうな勢いです
f^_^;


今週は竿出せるチャンスあるので自分の分は残ってるのでしょうか…(:_;)

投稿者 : T.KOSE 日時 : 2009年9月15日 00:19

>T.KOSEさん

Mさんは達人ぶりには毎度感服させられます。
私も明日はオホーツク出張なんで様子みてきますよ~。

釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団