2010年7月 の魚狩記

2010年7月27日

【2010】オホーツク枝幸某所のカラフトマス釣り

オホーツク枝幸のカラフトマス17/24、オホーツク海各所へカラフトマスの釣況調査に行ってまいりました。
本当は早朝から調査したかったんですが、前日の仕事の疲れで早朝の行動は諦め、旭川を出発したのがAM5:40頃でした。

まず一発目の調査に訪れたのが音○川河口。
駐車スペースには5~6台の車が停車しており、皆様一仕事終えた様子で休憩中のご様子。
早速準備し河口に降り立つとだーれもいません。。。

一時間ほどスプーン+タコベイトで調査を続けるも生態反応ナシ。
今度は河口から離れた場所でフカセを投入して様子をみてみると・・・!
それっぽいアタリがきましたがヒットに至らず・・・その後場所移動することにしました。

オホーツク枝幸のカラフトマス2次に乙○部近辺を調査。各ポイントには誰もいません。もちろん魚もいませんでした。

次に雄武周辺まで下り、魚○漁港近辺も調査するが、変化ナシ。
雄武川河口にいたっては立ち入り禁止となっていました。(詳しくはサケマス情報板のS・Wウルフさんの書き込みをご参照ください)
このポイントに限らず、釣り人としてのマナーを今一度しっかりと確認しようと思いました。

折角雄武まで下ってきたのだからとオタ○○で調査開始。
ここでもルアーやフカセで調査を繰り返すも良い調査結果を出すことが出来ず・・・(本日7/27に聞いた話では、この日の早朝に一本あがったとの情報アリ!)

さすがに朝飯抜いての調査は堪えます。雄武町のとある食堂でホタテラーメンを堪能したあとお昼寝と・・・と思ったが暑くて寝られんて!(どうでもいいが、この日の旭川地方は強雨だったらしい・・・)

その後、新ポイントを開拓すべく奔走するも、潮加減も影響し新規開拓ならず・・・

オホーツク枝幸のカラフトマス4ドンビキだった潮も次第に込んできました。
唯一アタリっぽいのを確認できた音○川河口近辺に戻ってみることに。
今度は10数人が河口前でカラフトマスを狙っています。
朝から来ているという人に様子を聞いてみると、早朝から今まで一本も釣れてないよと・・・
早速、調査開始と思ったが、結構な人数が波打ち際まで立ち込んでいます・・・
カラフトマスは岸際を回遊する魚で、波打ち際まで立ち込むと散ってしまいます。

オホーツク枝幸のカラフトマス3それならと思い切って離れた場所まで移動してみました。

16:00を過ぎた頃、テトラに腰をかけながらのんびりフカセで調査していると・・・!



ウ キ ガ キ エ タ !

カラフトゲット!目を疑う暇も無く体が勝手に反応しアワセ!・・・・重い!重たいぞ!!なんと奇跡のヒット!
なかなかの引きでユルユルだったドラグを調整しなんとか手前まで寄せるがここで問題発生!
テトラ際まで潮が込んできて取り込むのに苦戦。それでも半分水没しながら無事初物のカラフトマスをゲットいたしました~!

今回の調査では奇跡の一本をゲットできましたが、全体的にはまだまだといったところです。
それでも、7/27現在、各所でヒット情報を耳にしています。

そして最後まで読んで下さった方へお盆の網揚げ祭り情報です!
早くて8/12から始まり、8/13昼までに網を揚げきるようです。
網入れの詳細はわかりませんが、土日にあたる8/14~15が狙い目かもしれませんね。

2010年7月26日

厚内港海アメフィッシング

道東出張の帰り道、厚内港へ寄り道してみました。
寄り道というか、前日から行く気マンマンでさっさと仕事を片付けたかったが、最後の顧客で無駄話に花が咲き、打ち合わせを終えたのが17:00過ぎ・・・
浦幌町から約15分で厚内港に着きました。
なぜ、前日から行く気マンマンだったかと申しますとTKDNさんのブログに触発されたからであります(笑)
TKDNさんのこの記事はすごい!

海アメ!1霧雨模様のどんよりとした雰囲気のなか、防波堤をせかせかと歩く。が、長い!長いぞこの防波堤!!霧雨で視界も悪く一体どこまで続くのかと不安になったころ、ようやく人影が見えてきました。
さっそくチヌークマズメカラー17gを撃ち込みます。(マズメカラーってwこの日はこれしか所持していなかったんです)
波の影響を受けやすい港と聞いていたが、この日はいたって穏やかで濁りもありません。
これで天気が良ければ最高だな~なんてのんびり構えているとなんとヒット!!

海アメ!2なかなかのファイトです!慎重に寄せて久々の一人タモ入れも見事成功し47~48cmほどの海アメマスをゲットです。
陸封型のアメマスと比べるのもどうかと思いますが、戦闘力が断然違いトルクフルな気がしました。
この直後、左隣の方もヒット!なんと連続で3本のヒットです。その内の一本はサケ並みのでかさでした。

ヒットルアーこの付近にはまだまだいるようです。時折ラインにゴロゴロと触れてきます。
隣の人を参考に、高速巻き&ハデハデアクションで思い切り誘ってみると・・・・!
いきなりゴンッ!ジィーーーー!(S・Wウルフさんのマネ)
ヒット!!しかもデカイ!デカイいぞ!!
カラフトマス用のロッドで挑んでたんですが、見事バッドから曲がっています!ドラグを調整しつつ寄せるが、枝幸のサケ並みのファイト!
スゴイぞ厚内!TKDNさんのブログで見た「ナナマル」か!?っと過ぎったがバラシ・・・
せめて姿だけでも見たかったです。

そんなデカイヤツを二本ばらし、悔しいながらも帰宅時間も考慮し終了としました。
TKDNさんの記事通り、道東は素晴らしい場所です。今度は盛期に来て見たいですね。

2010年7月25日

ツーリング&ニジマスフィッシング

ツーリングでニジマスゲット!1更新がものすごく遅れました・・・スイマセン。
7月17日の釣行です。この日の上川地方は予報とは食い違い晴れの天気。
最近納車になった250TRにルアーロッドを括り付けてソロツーリングがてら道北方面へGO!

この250TRの前まではW650を所持していたんですが、車検切れのまま放置でした。
あまりにも可哀相なW650はキチンと乗ってくれる人の手に渡っていきましたとさ・・・
代わりといってはなんですが、車検の無い250TRが我が家にやってきたのです。

ツーリングでニジマスゲット!2前置きはいいとして、某貯水ダムで暫しロッドを振ってみる・・・が、一向にアタリなし。
いろんな釣法を試し、底付近までルアーを沈め、底を探るようにゆっくり巻いてみると・・・・!


いきなりの向こうアワセでファイト開始!
慎重に寄せて、無事ゲットとなりました。

ツーリングでニジマスゲット!342~43cmのニジマスです!
ヒットルアーはディープオン18gの赤/銀です。
サイズの割りにはもの足りないファイトでしたが、そんな事言ってられません。
それに続く一匹を求めキャストを繰り返すが、それっきりでした・・・チーン。


かなりのサイズが潜むこの貯水ダム。今度は本格装備で訪れたいと思います。


(更新が滞ってしまいました・・・次回は道東の海アメ編です)

2010年7月20日

今年もライギョゲット!

たっかちんさんの釣果です。 たっかちんさんの釣果です。

2010年7月12日

ニジマスフィッシング

約一ヶ月ぶりの更新となります。
決して多忙とはいえない状況でしたが、天候やタイミングが悪くなかなか釣りに行けない状況でした。
7/11、すっかり釣りにハマったK氏と急遽ニジマスフィッシングに行ってまいりました。

ニジマスフィッシング1向かった先は旭川から1時間程の貯水ダム。実は2~3週間前に用事を足しに来たついでにロッドを振ってみたんですが、一投目、2投目と連続でラインをブチ切られた事もあり、そんな大物に出会うべく再度向かってみることにしました。
前回はあまりにもライトなタックルで挑んだのが明らかな失敗だったので、今回は本格装備で挑みます。

7:00頃に現地到着し早々とスタートしました。

2010-07-12nay02.jpgなななんとK氏一発目でヒット!しかもデカイデカイ!!焦りまくるK氏に落ち着けよと言いながらタモを手にして管理人もスタンバイ。
ようやく魚体が見えたのだがデカイ!!真っ赤なラインがくっきりと浮かんだニジマスは軽く60オーバー!!
しかし!!!あと一歩というところでフックアウト・・・惜しい!惜しすぎた!!
K氏本人も呆然としておりました。のちに、一度だけ釣った事のあるサケ並みのファイトだったとボソっと言っておりました。

2010-07-12nay03.jpg振るえが止まらない状況(憶測だが)のK氏だが、2投目で上画像の37~38cm程のニジマスを無事にゲット!。
人生初のニジマスに大喜びのK氏。というか、人生初のニジマスが60オーバーだったならと考えると微妙な気持ちになった私でした(笑)


その後、最近のお気に入りディープオン14g 赤/銀を撃っていた管理人にもバケモンサイズがヒット!
K氏の言う通り、枝幸のサケ並みのファイト!!おもしい!おもしろ過ぎるぞ~!とウカレ顔した瞬間フックアウト・・・無念。
魚体こそ見えなかったがかなりのサイズだったに違いない・・・


その後何度かバラシたが、なんとか左画像の45~46センチのニジマスをゲットです。

ニジマスフィッシング4

ニジマスフィッシング5

ニジマスフィッシング6その後も40cm台を中心に何匹か追加したが、日が昇るにつれてサイズダウンしていく傾向にあり、10:00頃撤収しました。


K氏も満足した様子だったが、就寝中に予知夢だかなんだかを見たとかで、開始前に「どうせ釣れないって!」と抜かしてた事は敢えて突っ込まないでいましたw


近日また訪問してみます。今度こそバケモンサイズに出会えますように・・・

釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団