オホーツク枝幸のカラフトマス17/24、オホーツク海各所へカラフトマスの釣況調査に行ってまいりました。
本当は早朝から調査したかったんですが、前日の仕事の疲れで早朝の行動は諦め、旭川を出発したのがAM5:40頃でした。

まず一発目の調査に訪れたのが音○川河口。
駐車スペースには5~6台の車が停車しており、皆様一仕事終えた様子で休憩中のご様子。
早速準備し河口に降り立つとだーれもいません。。。

一時間ほどスプーン+タコベイトで調査を続けるも生態反応ナシ。
今度は河口から離れた場所でフカセを投入して様子をみてみると・・・!
それっぽいアタリがきましたがヒットに至らず・・・その後場所移動することにしました。

オホーツク枝幸のカラフトマス2次に乙○部近辺を調査。各ポイントには誰もいません。もちろん魚もいませんでした。

次に雄武周辺まで下り、魚○漁港近辺も調査するが、変化ナシ。
雄武川河口にいたっては立ち入り禁止となっていました。(詳しくはサケマス情報板のS・Wウルフさんの書き込みをご参照ください)
このポイントに限らず、釣り人としてのマナーを今一度しっかりと確認しようと思いました。

折角雄武まで下ってきたのだからとオタ○○で調査開始。
ここでもルアーやフカセで調査を繰り返すも良い調査結果を出すことが出来ず・・・(本日7/27に聞いた話では、この日の早朝に一本あがったとの情報アリ!)

さすがに朝飯抜いての調査は堪えます。雄武町のとある食堂でホタテラーメンを堪能したあとお昼寝と・・・と思ったが暑くて寝られんて!(どうでもいいが、この日の旭川地方は強雨だったらしい・・・)

その後、新ポイントを開拓すべく奔走するも、潮加減も影響し新規開拓ならず・・・

オホーツク枝幸のカラフトマス4ドンビキだった潮も次第に込んできました。
唯一アタリっぽいのを確認できた音○川河口近辺に戻ってみることに。
今度は10数人が河口前でカラフトマスを狙っています。
朝から来ているという人に様子を聞いてみると、早朝から今まで一本も釣れてないよと・・・
早速、調査開始と思ったが、結構な人数が波打ち際まで立ち込んでいます・・・
カラフトマスは岸際を回遊する魚で、波打ち際まで立ち込むと散ってしまいます。

オホーツク枝幸のカラフトマス3それならと思い切って離れた場所まで移動してみました。

16:00を過ぎた頃、テトラに腰をかけながらのんびりフカセで調査していると・・・!



ウ キ ガ キ エ タ !

カラフトゲット!目を疑う暇も無く体が勝手に反応しアワセ!・・・・重い!重たいぞ!!なんと奇跡のヒット!
なかなかの引きでユルユルだったドラグを調整しなんとか手前まで寄せるがここで問題発生!
テトラ際まで潮が込んできて取り込むのに苦戦。それでも半分水没しながら無事初物のカラフトマスをゲットいたしました~!

今回の調査では奇跡の一本をゲットできましたが、全体的にはまだまだといったところです。
それでも、7/27現在、各所でヒット情報を耳にしています。

そして最後まで読んで下さった方へお盆の網揚げ祭り情報です!
早くて8/12から始まり、8/13昼までに網を揚げきるようです。
網入れの詳細はわかりませんが、土日にあたる8/14~15が狙い目かもしれませんね。