9/19~20と枝幸町へ鮭釣りに行ってまいりました。
18日夕方発表の天気予報では曇り~晴れの予報でしたが、明け方にかけて結構な風雨。
深夜には跳ねていた鮭の姿も見られません。
5時近くになり、良い時間を逃すのも悔しいので雨の中ロッドを振って見ました。
ゴールデンタイム中ではあるが、釣り人も待機中なのかまばら。

雨上がりの枝幸港やがて雨も小降りになり、我々の入ったポイントより左岸でヒットしだしました。
右岸はポツポツ程度でポイントを誤ったかに思えた7:00頃、今度は右岸を中心にヒットし始めました。
それでも、爆には程遠い状況で、厳しいには変わりありません。
そんな中、釣果を上げる今回同行中の達人たち。多くの人が釣果が無いままだが2本3本と釣果を伸ばしていきます。
管理人も試行錯誤を繰り返し、深い棚を探りヒット!っが、すぐにバレ・・・
アワセが甘かったようです。というか、仕掛けを回収しようと巻いたところ食っていた模様。この厳しい状況のなか非常に悔やまれた一本でした。

14時頃釣ってやったぜ!相変わらず北風の中、釣果を出せないでいた管理人でしたが、14:00ついに浮きがスゥーっ消えた!このチャンスを逃してはたまるかと一呼吸おいてアワセを入れヒット!!
なんとか本日の一本目をゲットして一安心です。やや小ぶりの綺麗なメスでした。
この一本を上げるまでに、電話中にアタリがきてアワせるがスカッと空を切る・・・ラインがたるんでたんですね。
よそ見をしてるときにも、綺麗にウキが入っていたらしいが手遅れ・・・
やはりフカセ釣りは集中力が大事だと改めて痛感しましたね。

直後にまた鮭釣った!それから10分後、またスポーっとウキが入った!
うりゃ!っとアワセてヒット!!今度は結構なサイズで枝幸の鮭らしいファイトを見せてくれました。
なんとか無事に75センチほどのまだ綺麗なメスをゲットです。
周囲でも殆ど釣れていない状況だったので諦めていたが、粘った甲斐がありました。
それからは目の前を泳ぐ黒光りしてる鮭の姿も見えなくなり、一日立ち続けた疲れも出て一日目は終了としました。

厳しい状況の枝幸港20日早朝4:30に目覚ましをセットし、さっそく釣り開始です。
夜も明けて、昨日釣れていた左岸は静かで、跳ねもありません。というか、全体的に静かな様子です。風も止まり、ベタ凪
深夜、トイレに起きたときは何度か跳ねてる音が聞こえたのですが・・・
軽くカップラーメンを食い、早速開始です。

一等匹釣ってやったぜ!2~3回キャストしたところで、ナント前アタリが!暫し凝視するとスーっと入りヒット!!
なんとか無事に75cmのメスをゲットンです。
もしかしたら、ファーストヒットだったかもしれません。
その後から我々の周辺でヒットが続きました。
だが、それも長く続かず周辺で5~6本釣れたのを最後にピタリと止まりました。
風も無く、相変わらずのベタ凪でここにいても埒が明かないと考え場所移動。
もうダメかと思ったが一本追加!徒歩で3分ほどの所だが、釣れてるとの情報もあり早速向かった。
その途中で一本上げてる光景を目撃で、自然と足も速まります。
仲間が何本か釣り、管理人にもヒット!入ったばかりの群れなのかもの凄いファイトで楽しませてくれました。
73cmほどのオスでした。
結局、昼過ぎまでポツラポツラ釣れてみましたが13:00過ぎに管理人は納竿となりました。

今回は決して良い状況とは言えませんでしたが、二日で4本の釣果はまだ良いほうだったかもしれません。
さて、今この記事をUPしてるのが9/22なんですが、明日は祭日です。
釣り仲間から「明日はどこいくん?」の連絡が多く入りますが、明日は釣りはお休みです。
その旨を伝えると、「なになに?具合でも悪いん??」っと(笑)
週末にはまた出撃しますよ~w