2010年10月 の魚狩記

2010年10月23日

紋別方面で好釣果!

紋別アツイゾ!10/19、オホーツク方面の出張でした。
今年から内勤が多くオホーツク方面の出張は久々。仕事前に軽く行ってきました。
平日だというのにもの凄い数の釣り人で、入る場所はないと思われた。
この時点でホテルに戻ろうかとも思ったが、試しに端のほうまで歩いてみると・・・僅かですが入れそうでした。
両隣の人に挨拶し快く入れてもらえましたが、一級ポイントからは随分と離れてます。

フカセで爆釣!早速開始と思ったがケミホタルを忘れた・・・
薄明るなってはいるが、ウキがどこにあるか分からん・・・・マイッタ。
仕掛けを回収しようとすると、なんとまぁ魚が掛かっていたのね。すぐにバレましたが・・・ウキが見えなくて沈んでも分からんのですよ。
なんとかウキが確認出来るぐらい明るくなった頃、周囲ではバタバタとヒットしてきました。
管理人もヒットが続き、8時前までに左画像のようなブナも混ざってはいるが、比較的綺麗なサケが多く釣れました。

さけサケ鮭!一段落して魚を置いて戻ると、竿が弓なりになってる人が多数。
もう納竿にしようと思っていたが、再度チャレンジ。
なんだが一段と魚が濃くなったようですぐにウキが沈み、バタバタと連続ゲットでした。
それでも一級ポイントの方に人が集中してるのでここよりももっと魚が濃いのでしょう。

黒のダンナこんな左画像のようなサケのダンナ
には海にお帰り頂いたが、トータルで14本の釣果。内メスが7本でした。
全体的にフカセのほうが調子がよく、近くにいたルアーの人はボウズ。。。
平均して、1~5本は釣れていたようです。
棚をしっかり探っていた人は、やはり二桁は釣っていました。
日にもよりますが、やや遠投が有利で棚は2.2m~2.5程。
また、食いが浅いのかウキが沈んで一呼吸おいてアワせると良い状況でした。

14:00頃の昼休みに様子を見に行くとポツポツと釣れていて、ピンポイントに湧いていましたが釣り人は誰もいません。。。
そのポイントを狙えば恐ろしい事になったかも!?

------------------------------------------

さて、ここからは日付は替わって10/21の様子です。
オホーツク出張最終日の早朝も行ってまいりました。
だが、荒れ模様で興○港は濁りも入り厳しい状況。
釣り人も少なく、旅館に戻って一眠りと思ったが一本釣り上げてるのを目撃。
もしかして釣れるのか?っと、試しにチャレンジ。
暫くして、立て続けにブナブラックがヒットしたが、2本ともリリース。
6:30頃、ダメだこりゃと最後の一投で比較的綺麗な魚を追加し隣のタモ入れしてくれた方に差し上げて終了。

サケ釣れてました!その後、朝の打ち合わせを終えて紋別方面に行ったついでにポイントを覗いてみると・・・!?
意外な場所で釣れていました!だが、ルアーの方が多くてフカセで入るには勇気がいります。
そんな時、枝幸方面で知り合いになったお二人に会いました。
その横にチョロっと入れてもらい試しにやってみると・・・

今時期にしてはナイスなサケポヨポヨと前アタリが来てスゥーっとウキが沈みヒット!
この時期と場所にしては意外なほど綺麗なメスのサケでした。
日が高くなった時間でもポツポツと釣れており、早朝はかなり釣れていたようでした。
外海が大荒れだっただけに、港内に入ったのでしょうか、跳ねやモジリがアチラコチラで見えました。
もう暫く続けたい気持ちもありましたが時間切れで終了です。
枝幸方面、網走方面と釣果が下がってきてる中、今一番アツイのが紋別方面なのかもしれませんね。

さて、今週末の管理人は釣りはお休みでした。2連休だったけど・・・朝から更新作業です。
土曜日に釣行してる仲間は20本超の釣果だったとか・・・

雄武町のサケ状況

雄武町の日の出10/17、雄武町へサケ釣りへ行ってきましたが、出張の連続と激務続きで更新が大幅に遅れました。
入釣日数日前から釣果が不安定でしたが、当たれば数釣りも楽しめるとあってこのポイントに決定。
前日の夕方に到着するが、期待したほどの跳ねモジリはナシ・・・・
なんとなく翌朝が不安になりました。

仲間と深夜に合流し、様子をみるが相変わらずの静けさ・・・
跳ねてれば早速でも始めようかと考えていたが、睡眠に充てたほうが良いと考えまた仮眠。

ギリギリで鮭トバ用にお持ち帰り結局開始したのが5:00頃。
明るくなるにつれて港内~外海も若干だが跳ねもみられるようになった。
そして5:40頃、Sさんがファーストヒットを決める!
次いで6:00頃管理人のウキも沈んでくれた。が、ギリギリのブナでした。
実家でトバを作りたいらしく、それ用にお持ち帰り。
そしてFさん連続ヒットで、2ゲット。
結局7:00ぐらいまでに外海全体で恐らく、6~7本で多くの方がボのようでした。

またオスでござる。8:00頃、カラフトマスの時もそうであったが時折黒ブナがウジャっと湧く箇所があり、そこに釣り人が集中してます。
その深い棚を泳ぐ食い気をある魚を狙って管理人も挑戦。
すぐにウキが沈んでくれた。高い所なんでタモ入れが困難。今回もまたオスでしが、まだまだ綺麗な魚でした。
その後魚も見えなくなりこの場所は終了。

とっかりさんがいたぜ結局この日は、港内~外海共貧果で場所移動した釣り人が殆どで9:00にはガラガラでした。
港内が不発だった原因として左画像のとっかりさんが掻き回してた影響もあるかもしれません。
船先で休んでいるように見えるが、サケの群れが近づくと、キターーーッ!!とばかりに追っかけ回していました。
結局この日は、2ゲットの3バラシ1ロープに絡まりで終了。


2010年10月11日

知床でノンビリと観光釣行。

今回は知床観光がメインなので画像がメインでござる。
もちろん釣りもしたのでござる。。
なのに多くの画像が消えたのでござる。
ウトロのゴジラ岩も消えたでござる。
遣り切れないのでござる。
連休中の釣果はトータル15本の釣果でござる。
内メスは12本でござる。
メスが多くて重宝されたでござるか?
いや、そうでもないのでござる。

魚○~紋別で7本ゲット。内ブナリリース1本、バラシ1本。 
知○泊港~ウトロ港で3本ゲット、バラシ1本
常○港で5本ゲット、バラシ3本

2010年10月 5日

枝幸町でサケ爆釣!

2010-10-03esa01.JPG10/3、今回も枝幸町へ行って来ました。
狙うは勿論サケでございます。
前回は深夜に爆釣したので今回も・・・っと、淡い期待を持って深夜に起き様子を見てみるが、お風呂のような水面で静まり返ってます・・・・こりゃダメだと再度就寝。
っと、少しウトウトしたところでFさんが釣れたよ~っと教えてくれました。
それとほぼ同時刻に魚○港に入釣していたひ○しさんから電話。既に7本ゲットだよと連絡がはいり、次いで乙○部に入釣していたYさんからも、もう4本目だよと電話が入る。
こりゃ寝てる場合ではないっす!すぐさま戦釣モードに入りました。

早朝に釣れたけど・・・AM5:00前、久々の登場となるhiroさんも到着し、釣り座を並べました。
薄明るくなった頃には景色が一変していましたね。静寂を一気に打ち破り、アチコチで跳ねモジリが始まりました!
仲間が数本上げた頃、hiroさんにもヒット!だが、食いが浅かったのか無念のバラシ・・・
管理人は、30~40分の間にギンピカのメス3本ゲットでした。

だが、それも6:00過ぎには終了し、また静寂が帰ってきました。
それからは酷いモンですよ。時折目の前を泳ぐ黒光りしてるサケの姿はありますが移動を余儀なくされる釣り人が目立ちました。
移動した先でお祭り騒ぎ!それでも11:00過ぎまで粘り、一本の電話が入る。
「音○で湧いてるよ~」っと。すぐに場所移動を決めました。
昼前に現場に到着。聞いた通り、意外な場所でわちゃわちゃ跳ねモジリがあります。
一投目でアタリがあり、沈み込んだところでアワセをいれるが、スカっと・・・
そんな妙なタイミングのアタリが何度か続き、ようやくヒット!
棚が判明し、食いのタイミングを掴んでからは入れ食いモードでした!
なんと5連続ゲットの記録を樹立です。

釣った釣った!腕疲れた~釣れるサケはギンピカが殆どでファイトも強烈な入ったばかりの群れのようでした。
やや心配だったのが、今季カラフトシーズンに巻いたシマノ製のPEライン「AR-C」
というのも、8月上旬からリーダーを変えていません。
毎回気になっていましたが、リーダーには指にざらつきを感じる細かい傷が至る所に確認でき、ノットも一度結びなおしたが、かなりの負担が掛かってるハズ・・・・
PE本線にも扱いが雑なだけに傷も入っていました。

サケのダンナにはマイッタ!そんな心配をよそにバカデカい鮭のダンナが連続でヒット!
分かりにくいが、上画像の一番上のオスは85cm前後で体高もハンパなく、7kはあったと思います。
もちろん鬼のファイトを見せてくれました。腕もパンパンで二桁釣りを果たし、まだ続ければ釣れる自信もありましたが、仲間に場所を譲り本日は終了としました。

その後、見学してましたが暫く爆釣していましたね。

この日は見聞きした限り、以前程の勢いは無く全体的に貧果な様子でした。
潮回りが悪かったのも影響していたのではないでしょうか?

本日、10/5は各地で爆の情報が入ってきました。北オホーツクはまだまだ釣れそうな気配ですよ。

いよいよ今週末は知床へ観光を兼ねた釣行です。
北見支部のアンパンマンさん、よろしくお願いします。

釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団