紋別アツイゾ!10/19、オホーツク方面の出張でした。
今年から内勤が多くオホーツク方面の出張は久々。仕事前に軽く行ってきました。
平日だというのにもの凄い数の釣り人で、入る場所はないと思われた。
この時点でホテルに戻ろうかとも思ったが、試しに端のほうまで歩いてみると・・・僅かですが入れそうでした。
両隣の人に挨拶し快く入れてもらえましたが、一級ポイントからは随分と離れてます。

フカセで爆釣!早速開始と思ったがケミホタルを忘れた・・・
薄明るなってはいるが、ウキがどこにあるか分からん・・・・マイッタ。
仕掛けを回収しようとすると、なんとまぁ魚が掛かっていたのね。すぐにバレましたが・・・ウキが見えなくて沈んでも分からんのですよ。
なんとかウキが確認出来るぐらい明るくなった頃、周囲ではバタバタとヒットしてきました。
管理人もヒットが続き、8時前までに左画像のようなブナも混ざってはいるが、比較的綺麗なサケが多く釣れました。

さけサケ鮭!一段落して魚を置いて戻ると、竿が弓なりになってる人が多数。
もう納竿にしようと思っていたが、再度チャレンジ。
なんだが一段と魚が濃くなったようですぐにウキが沈み、バタバタと連続ゲットでした。
それでも一級ポイントの方に人が集中してるのでここよりももっと魚が濃いのでしょう。

黒のダンナこんな左画像のようなサケのダンナ
には海にお帰り頂いたが、トータルで14本の釣果。内メスが7本でした。
全体的にフカセのほうが調子がよく、近くにいたルアーの人はボウズ。。。
平均して、1~5本は釣れていたようです。
棚をしっかり探っていた人は、やはり二桁は釣っていました。
日にもよりますが、やや遠投が有利で棚は2.2m~2.5程。
また、食いが浅いのかウキが沈んで一呼吸おいてアワせると良い状況でした。

14:00頃の昼休みに様子を見に行くとポツポツと釣れていて、ピンポイントに湧いていましたが釣り人は誰もいません。。。
そのポイントを狙えば恐ろしい事になったかも!?

------------------------------------------

さて、ここからは日付は替わって10/21の様子です。
オホーツク出張最終日の早朝も行ってまいりました。
だが、荒れ模様で興○港は濁りも入り厳しい状況。
釣り人も少なく、旅館に戻って一眠りと思ったが一本釣り上げてるのを目撃。
もしかして釣れるのか?っと、試しにチャレンジ。
暫くして、立て続けにブナブラックがヒットしたが、2本ともリリース。
6:30頃、ダメだこりゃと最後の一投で比較的綺麗な魚を追加し隣のタモ入れしてくれた方に差し上げて終了。

サケ釣れてました!その後、朝の打ち合わせを終えて紋別方面に行ったついでにポイントを覗いてみると・・・!?
意外な場所で釣れていました!だが、ルアーの方が多くてフカセで入るには勇気がいります。
そんな時、枝幸方面で知り合いになったお二人に会いました。
その横にチョロっと入れてもらい試しにやってみると・・・

今時期にしてはナイスなサケポヨポヨと前アタリが来てスゥーっとウキが沈みヒット!
この時期と場所にしては意外なほど綺麗なメスのサケでした。
日が高くなった時間でもポツポツと釣れており、早朝はかなり釣れていたようでした。
外海が大荒れだっただけに、港内に入ったのでしょうか、跳ねやモジリがアチラコチラで見えました。
もう暫く続けたい気持ちもありましたが時間切れで終了です。
枝幸方面、網走方面と釣果が下がってきてる中、今一番アツイのが紋別方面なのかもしれませんね。

さて、今週末の管理人は釣りはお休みでした。2連休だったけど・・・朝から更新作業です。
土曜日に釣行してる仲間は20本超の釣果だったとか・・・