これが鮭児だっ!!

旭川市内の釣具店「フィッシング松崎」の松崎社長から鮭児を釣ったとの連絡が!
今まで実物を拝んだ事の無い管理人は「フィッシング松崎」へ急行。

早速、鮭児の実物を見せていただきました。

その画像がこれだ!
鮭児だっ!

カメラのフラッシュに激しく反射!
鮭児フラッシュに反射!

サケをターゲットとする釣り人なら必ず一度はゲットを夢見るのではないでしょうか!?
鮭児釣りたい!!

ブレて見づらいが、眼の奥がグリーンがかってるのも鮭児の特徴の一つ。
鮭児のお顔!

腹の銀鱗までポロポロと剥がれ落ちています。
鮭児のお腹!

放射状に銀筋が入った尾鰭。銀鱗が尾鰭付け根まで見られます。
鮭児の尾鰭!

網走某所での釣果だそうです。
大きさは、少し大きなカラフトマス程度ですが、ややピンクがかった眩いばかりの銀鱗が特徴。
顔も小さく見え、画像では分かりづらい頭部も鮮やかなグリーンバックでした。
仕掛けは勿論ウキフカセ釣りで、棚は意外と浅かったようです。

この日はこの鮭児意外にも、アキアジが17本と絶好調。
同行者も12本、8本と好調だったが3人同時にヒットする事が度々ありタモ入れに苦戦したとのこと。
バラシがなければ20本超えは確実だった様子。
周囲ではウキルアーの人が多かったようだが、ウキフカセにチェンジ後に釣果が伸びていたとのことです。

11月から多忙が続き、なかなか釣りに行けない管理人ですが、なんとか時間を作って今年最後のサケ釣りに行きたくなりました。


今回の鮭児を釣り上げた松崎社長は鮭釣りは勿論、渓流や湖での内水面においても経験豊富な方で主に道北を熟知。

情報提供:フィッシング松崎 松崎社長
住所:旭川市末広3条7丁目
電話:0166-57-9224

コメント (6)

かず:

たにさん、お久しぶりです。

すごいっすね、僕も函館の朝市でしか見たことありません。

今年は一度も鮭釣りに行けず・・・(泣)

以前紹介していただいた松崎社長のところも行けず・・・・

来年こそは!!大爆釣します!!

投稿者 : かず 日時 : 2010年12月 8日 15:55
マサ:

凄すぎる。

こんなの見たことないです・・・

投稿者 : マサ 日時 : 2010年12月 8日 17:52
てら:

他にもまだ何人か釣った人いるみたいっす!!
ココにでてます!

http://daisukidesu.dtiblog.com/

投稿者 : てら 日時 : 2010年12月 8日 18:51

>かずさん

お久しぶりでした~
お元気でしたか!?
鮭児一度でいいので釣ってみたいですね!
今季は出撃できず、残念でしたね。
来季は一緒に爆しましょう!(笑)

>マサさん

毎度画像投稿ありがとうです!
鮭児は一度でいいから釣ってみたいね。
時間があればゼヒともチャレンジしてみてください。

>てらさん

先日の網走ではどうもでした。
やはり何本かは上がってるみたいですね。
今年は知る限り4本ですが、もしかしたらもっと釣れてるのかも・・・
一度でいいから釣ってみたいですね!

釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団