S湖でござる六月の下旬、やっと時間が取れたのもあって道北S湖へ向かった。
S湖でのルアーフィッシングは今回が初めて。
旭川から1時間強とお手軽感が強く、非常に魅力的な湖ではあるのだが、そのお手軽感故なかなか足が向かなかったのでした。
時間さえ取れればついつい遠征してたのもあり、S湖はとても新鮮でした。
AM4:00過ぎ、素晴らしい朝日に迎えられいざ釣りスタート。
鏡のような水面に映る朝日は格別なのだが、釣りをするにはあまり好ましくない状況。
風もまったく無く、これで釣りになるのかと心配な状況でした。

アメマスでました!ルアーを取っ替え引っ替えし、微妙にポイントを移しながら狙うのだが、ヒットするのはウグイばかり・・・
これじゃアカンと、大きく場所移動しインレッド近くに良さそうなポイントを発見。
そして1キャスト目でヒット!!
なかなか良いファイトを見せてくれた50センチ前後のアメマスでした!
その後も続くのかと、キャストを繰り返すが、なんとこのアメマス一匹だけした・・・チーン

今回は、完全に時期が遅かったようですね。
5月~6月には魅惑的な巨大魚も釣れるとのこのS湖、来年はシーズン真っ只中に来てみます。