からふとでした9月某日、今季初となるサケ釣りに枝幸方面に行って参りました。
取り敢えず、ぐるりと周辺のポイントを覗いて約一年ぶりとなる方々と再開し情報交換。
某ポイントが良いと聞いたが、念のため別ポイントに行ってみると海面に異常を発見!
すぐさま、準備を整えその異常のある海面沖へキャスト。
なんと1投目ヒット!かなりのファイトで興奮したが、網入れの時にカラフトだと判明・・・

サケもげっとん!そのカラフトを速効でリリースし再度沖目にキャスト。
んで2投目もヒット!しっかし凄いファイトでした。走るは走るはの猛烈ファイト。
もう十分楽しませてくれてるのに、まだまだこれからだって勢いのファイト!
そんな引きを数分間堪能し、ようやくネットイン!
測定したら81㎝のオスで、重さもかなりのもの。
近くに3人の釣り人がいたが、反対側を向いていて群れに全然気が付かなかったらしい。
まだ狙えるかと近くの釣り人と一緒に、群れの動向を見守ったがどんどんと離れて行き、港内へ入っていった。

場所移動それならと群れが向かった方面のポイントへ向かうが、そんなに簡単に群れが見つかるハズもなくこの日は終了し、翌日に備える。
久々の車中泊だが、車の往来が多い場所に止めたのが失敗。ろくに寝れずに2:30から開始。
なんと既に2~3本釣ってる人がいるではないですかい!っと、2~3投目でバラシ。

またおす完全に明るくなった5:00過ぎ、サケらしいポヨポヨの前アタリから横へスーっと棒ウキが消える。すかさずアワセを入れてヒット!これもなかなかのファイトでしたがあっさりとネットイン。
75㎝のオスでした。
その後は2本バラシでマッタリモードに突入。

超ギンギン!14:00頃、近辺をウロウロと偵察しているとちょっとした群れを発見。
しかもかなり深い。
そこで棚を3.8mほどにする。数投目でウキが入っていたらしく、Tさんに「あ、ウキ!」っと教えてもらわなければ逃してたかも・・・
すぐ足元でのヒットだったんですぐにネットイン。
これが超ギンギンのウロコポロポロもんのナイスなメスでした。
帰宅してさばいてみると、身は見事な朱色で卵も小さく通常の半分ほど。
滅多にみれない超ギンギンは嬉しい一本となりました。
今回は初釣行にしてはまずまずの釣果に恵まれ、良いスタートを切る事ができました。