<< 前のページへ |  1  |  2  |  3  |  4  | 5 |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  | 次のページへ >>

【2012】サケ釣りスタート!

からふとでした9月某日、今季初となるサケ釣りに枝幸方面に行って参りました。
取り敢えず、ぐるりと周辺のポイントを覗いて約一年ぶりとなる方々と再開し情報交換。
某ポイントが良いと聞いたが、念のため別ポイントに行ってみると海面に異常を発見!
すぐさま、準備を整えその異常のある海面沖へキャスト。
なんと1投目ヒット!かなりのファイトで興奮したが、網入れの時にカラフトだと判明・・・

サケもげっとん!そのカラフトを速効でリリースし再度沖目にキャスト。
んで2投目もヒット!しっかし凄いファイトでした。走るは走るはの猛烈ファイト。
もう十分楽しませてくれてるのに、まだまだこれからだって勢いのファイト!
そんな引きを数分間堪能し、ようやくネットイン!
測定したら81㎝のオスで、重さもかなりのもの。
近くに3人の釣り人がいたが、反対側を向いていて群れに全然気が付かなかったらしい。
まだ狙えるかと近くの釣り人と一緒に、群れの動向を見守ったがどんどんと離れて行き、港内へ入っていった。

場所移動それならと群れが向かった方面のポイントへ向かうが、そんなに簡単に群れが見つかるハズもなくこの日は終了し、翌日に備える。
久々の車中泊だが、車の往来が多い場所に止めたのが失敗。ろくに寝れずに2:30から開始。
なんと既に2~3本釣ってる人がいるではないですかい!っと、2~3投目でバラシ。

またおす完全に明るくなった5:00過ぎ、サケらしいポヨポヨの前アタリから横へスーっと棒ウキが消える。すかさずアワセを入れてヒット!これもなかなかのファイトでしたがあっさりとネットイン。
75㎝のオスでした。
その後は2本バラシでマッタリモードに突入。

超ギンギン!14:00頃、近辺をウロウロと偵察しているとちょっとした群れを発見。
しかもかなり深い。
そこで棚を3.8mほどにする。数投目でウキが入っていたらしく、Tさんに「あ、ウキ!」っと教えてもらわなければ逃してたかも・・・
すぐ足元でのヒットだったんですぐにネットイン。
これが超ギンギンのウロコポロポロもんのナイスなメスでした。
帰宅してさばいてみると、身は見事な朱色で卵も小さく通常の半分ほど。
滅多にみれない超ギンギンは嬉しい一本となりました。
今回は初釣行にしてはまずまずの釣果に恵まれ、良いスタートを切る事ができました。

カラフトマス超短時間勝負

カラカラくん釣れるか?

釣れたぜ!8月下旬頃のお話なんですが、既に9月も中旬を迎えカラフトの記事なんかだれも相手にしてくれなくなった頃に敢て更新。
紋別某所にて40分ほどの短時間勝負と洒落込みました。
ここ2~3日間、殆ど釣れていないようでしたがやってやりました!ゴッツイオスでナイスファイトを堪能。
紋別は9月の上旬までパッしないのでした。

カラフトマス短時間勝負その3

今回はどうだ!?8月11日の釣行の様子でした。忙しくて更新するヒマがなく、当時の様子なんてすっかり忘れちゃっているが更新してみる。
今回もなんだかんだで出発が朝になり、AM:9:00頃に雄武町のとある人気海岸に到着。
聞けば、7:30頃には網があがっていたとのこと。
網が上がってから数本が連続で釣れた様子。
やはり、河口よりも左岸で釣れていましたね。

それでも釣れた!ただ気になるのが、到着してから一本も釣れていない・・・
時間も無いし帰ろうかと思った所で奇跡のヒット!
60㎝超えのリッパなオスで、そこそこのファイトも楽しませてくれました!
その数分後に近くの釣り人がバラシ・・・ヒットが続くかと思われたがそれっきりでした・・・

8月28日現在、どの釣り場でも不発が多かったようで今年はダメだとの声を多く耳にします。
一時的に群れが溜った場所もありましたが、爆しても1~2日程度で終わってしまい、情報を聞いて駆けつけても既に時遅し。それにやられた遠方者の方も大勢いたようです。

サケの情報も増え始め、そろそろサケにシフトしようかと・・・

カラフトマス短時間勝負!その2

カラフトマスはいるか?8月某日、今回もカラフトマスの短時間勝負をしてまいりました。
予報では曇りとなっていたが、道中ずーっと霧雨・・・
雨には当たらないだろうと、盆休をいれたんですがそんな天候ではなんだかテンションが上がらない・・・
6:30頃、雄武某所に到着、霧雨はまだ続いている・・・
準備を終えて、海岸に降りた瞬間帰りたくなりました。波が高いのでござる。
比較的波には強い海岸だが、これでは楽しんで釣をする雰囲気ではない・・・
それでも、釣仲間が先行しているんで合流し、こんな状況でも釣ったよとギンギンのを見せてくれました。

なんとかげっち!ここで少しやる気が出てきて釣り開始です。
が、一発目から海藻の猛攻撃でテンション急降下。
そんな中、2連続でヒットさせる釣仲間はスゴイと思いました!
開始から1時間ほどして、波にのまれたウキが沈んだままになった。
波が高い日には良くある事なので、気にしない気にしない。
んでも横に移動するウキのシルエットは只者ではない。
咄嗟にアワセを入れてヒット!然程のファイトもなくあっさりゲットとなりました。
52㎝の綺麗すぎるオスです。

でっけ~帆船この日は用事があったので9:30には終了です。
入れ替わりで15~16人程の釣り人がいましたが、釣れたのは全体で5本と低釣果でした。
その5本も仲間内での釣果だったというのも複雑な心境です。


休みを取ったのも忘れて、紋別の取引先と約束を入れてしまうというスットコドッコイな事をしましたが、日本丸も見れた事だし良しとしました。

カラフトマス短時間勝負!

カラフト釣れるか!?8/4、昼で仕事を終え、オホーツク海を目指しました。
そして、夕まずめが終わったら帰宅という短時間勝負でした。
と、言うのも、翌日雨の予報が出ていたのもあるのですが、家庭の事情もからんだせいで御座います。
15:45雄武のとあるポイントに到着。即効で準備し海岸へ。
そこでお知り合いの方と久々の再開。情報交換をしてお隣へ入れてもらいました。

でました!開始早々、2~3投目でフカセのウキに微妙な変化が!
っと凝視し更に違和感を感じた瞬間ズボーっとウキが消えた!
前回の反省を生かし(前回の記事で大アワセで1バラシした事を書き忘れました・・・)そこそこにアワセを入れてヒット!
なんだかドラグの調子が悪くジリジリ鳴りながらも初物ゲットとなりました!(帰宅して判明!ドラグがイカれて調整できない・・・また余計な出費か・・・)
この日の早朝は、そこそこの数があがっていたらしいが、夕マズメはこれ一本きりのようでした。

<< 前のページへ |  1  |  2  |  3  |  4  | 5 |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  | 次のページへ >>

釣り情報ポータルFish/up
◇釣りの検索◇釣りバカサーチ
釣りガイド
IRIE-TIME
北海道 旭川サーチエンジン

旭川鮭鱒会
Street Bikers
SnowBreeze
旧魚狩団
魚狩団